menu

柳本 成毅

柳本 成毅やなぎもと しげき

平成13年入社
仮設事業部 常務取締役

「かっこ良い」鳶職に憧れて!

私が東輝建設に入社した理由は、単純に鳶職が「カッコ良い」と思ったからです。入社したての頃は、先輩の働く姿に憧れて、我武者羅に仕事に取り組み、技術を磨きました。

一生懸命を評価してくれる

土渕社長は、従業員の一生懸命をしっかり評価してくれます。私は入社して2年で職人手配の仕事に抜擢され、3年後には主任に、そして、6年後には常務取締役に抜擢されました。

若い世代に技術と経験を継承

私が入社したころは、50人しか従業員がいない会社でしたが、現在では100人以上の職人が稼働する組織になりました。事業部も仮設事業部だけでなく、解体事業部、リニューアル事業部と拡大。さらなる発展に向かって、若い世代に私が教わった技術と経験をしっかりと継承して行きたいと考えています。