menu

解体事業部

解体工事はその「過程」が大事
私達の「想い」を商品にしています

建物を取り壊した後は、そこには何も残りません。ですが結果は、どこの業者が施工しても皆同じという事ではありません。ひとたび事故を起こせば、それは人的被害をもたらすようなとても大きな災害となってしまいます。 東輝建設では、建物を取り壊す事だけを目的にするのではなく、そこに至る価値と満足の「過程」を売りにしています。
  • 重機を多数保有
    重機を多数保有
  • 足場と解体の両立
    足場と解体の両立
  • 効率的なチームワーク
    効率的なチームワーク

提案力

解体事業部の提案力

解体工事からその後の新築工事などへスムーズに計画を進めるためには、工程・安全・品質管理など、様々な計画や立案が必要です。
東輝建設では1級施工管理技士や解体施工管理技士などの資格を保有する実務経験豊富な社員が、計画書作成から全体の工事を提案・管理します。ドローンを使用して撮影を行い、現場の状況把握に努めたり、Auto CADによる図面作製にも迅速に対応致します。

重機力

解体事業部の重機力

東輝建設ではバリエーションに富んだ解体重機を自社保有しています。
・大規模な現場で威力を発揮する大型重機や、その相番作業を効率化させる大型マグネット機を使用し、コストパフォーマンスを実現します。
・揚重解体が必要な現場に適したショートリーチなどの小型特殊重機や、スタンダードタイプの重機が有る為、様々なビルの解体工事にも対応できます。
・狭小地(建物の密集地)の解体や、地下解体工事に適した小旋回重機を保有しているため、現場の大小を問わず対応致します。

【保有機器一覧】(2017年5月現在)
SK-1000 1台 / SK-550 2台 / SK-350 3台 / SK-210 5台 /
ZX-225 3台 / SK-135 2台 / 他

  • 重機力の画像1
  • 重機力の画像2
  • 重機力の画像3

組織力

解体事業部の組織力

仮設事業部とリニューアル事業部との連携により、他社にはマネの出来ないパフォーマンス力があります。
・外注に発注するはずの足場工事、解体後の修繕工事など、事業部間の連携を活かしてスムーズな対応が可能です。
・手元工、鍛冶工、重機オペなどが業界の人材不足の為、外注に頼るケースの企業が多い中、東輝建設は解体に携わる職人を全て正社員として雇用しているので、外注に頼らずに繁忙期でもスムーズに工事を完遂することが出来ます。

  • 組織力の画像1
  • 組織力の画像2
  • 組織力の画像3

安心力

解体事業部の安心力

工事価格は安いが解体方法が粗くて雑!
産業廃棄物の不法投棄!
工事中の不当な追加要求!
これら極度な低価格における問題は後を絶ちません。
東輝建設では『建物をただ壊すだけでなく、その建物が経た最後の命を終わらせてあげる!』そんな想いで私たちは解体工事に向き合っています。高いプロ意識を持った経験豊富な社員一人ひとりが、次に生まれる建物の未来を想像しながら解体することによって、自然と工事への取り組み方が変わっていきます。それらは近隣様への配慮にもつながってくるものと確信しています。

  • 安心力の画像1
  • 安心力の画像2
  • 安心力の画像3

取引先一覧

  • 株式会社浅沼建材興業
  • 門倉工業株式会社
  • 関東建設興業株式会社
  • 株式会社小島組
  • 株式会社サンケイビル
  • 株式会社誠和ダイア
  • 大和ライフネクスト株式会社
  • 三井住友建設株式会社
  • 三菱地所ホーム株式会社
  • 谷津建設株式会社
  • ヤナギ建工株式会社
  • 山一興産株式会社
  • 山一産協株式会社
  • その他不動産関連会社
  • その他諸官庁関連

(あいうえお順)